dhma

 

~ゴールへ向かうためにどれだけの選択肢を示せるだろうか~

 

~患者に合わせた方法をチョイスできているだろうか~

 

~患者にとって最高(のぞむ)の結果を出すために最善の方法を選択する~

 

~患者の期待に応えて結果を出すために、最善の方法を選択し、提案・提供できているだろうか~

 

患者がのぞむゴールに導くために 最善の方法として 選択肢をいくつ持っているかが大切である

 

世の中には変わらないものがある。

素粒子や分量

変わらないものを相手にしているのではなく、それらで作られた個性を相手にしているのが医療人。

だからピンポイントの最善を選んでいくことが求められる。

正解は一つではない。

もし、一つの選択肢しか持っていないのだとしたら。

それは患者にとっての最善なのだろうか?

応用を利かせることができる幅が必要だ。

 

私たちは、日々自己成長にチャレンジし、先見性を持ち、新しいことを創造できる人でありたい、“未来志向”の歯科衛生士とともに、自分らしく輝き続けたいと願う歯科衛生士の集う場を提供しております。

これまでの歯科衛生士の勉強会やセミナーとは異なり、職場の環境や年齢、経験などの違いを越えて語らい、それぞれを認め、高め合うことをテーマに2015年から開催しております。

今回のテーマは

ペリオの世界での多角的な『見方』

医療はその瞬間の個性を相手にする職業であり、方法の正解は1つではないと考えます。

医療従事者に必要なのは、基礎を十分に理解した上での、その瞬間の応用・機転であり、最善の判断を導くための吟味・熟慮しうるための引き出しを多く備えること。

ペリオの世界での多角的な『見方』を知る時間をともにしましょう。

 

 

~DH COLLOQUIUM 詳細~

■開催日時
2019年11月3日(祝)
18:00~21:00(開場17:30)

■会場:AXALL ROPPONGI 7F

住所:東京都港区六本木 7-8-6 

■参加費/早期割引(8月迄の申込み)
DH 12,000
Dr   29,000
(※DHとペア参加に限りDrも参加できます)

■ドレスコード
カジュアルエレガンス

〜 cocktail party 〜

「学ぶ、気づく、感じる、味わう」知性と感性を高める場をプロデュース
主催である秋永恵と塚本千草のオリジナリティをテーマにそれぞれがディレクションしたパーティースタイルをプロデュースします。

 

Special guest

DUO大阪歯科医院 院長 大月基弘先生

昭和大学 歯学部インプラント歯科学講座 准教授  宗像源博先生

今回のテーマは

ペリオの世界での多角的な『見方』

医療はその瞬間の個性を相手にする職業であり、方法の正解は1つではないと考えます。

医療従事者に必要なのは、基礎を十分に理解した上での、その瞬間の応用・機転であって、最善の判断を導くための吟味・熟慮しうるための引き出しを多く備えること。

ペリオの世界での多角的な『見方』を知る時間をともにしましょう。

DH COLLOQUIUM お申し込み

(※必須) お名前(お申込者)

(※必須) 職種(お申込者)
DH1名で参加Dr+DHペア参加

Dr+DHペア参加者は職種と名前を記入してください

(※必須) メールアドレス(PCアドレス推奨)

(※必須) 電話番号

(※必須) 勤務先医院名orフリーランス

複数名で参加の場合、職種とお名前を記入してください

確認画面は表示されません。上記内容にて送信します。よろしいですか?
はい